この記事をシェアしよう!

Twitterのトレンドで「キンプリ」がトップの方に躍り出ています。

 

この、「キンプリ」とは一体何なのでしょうか。

 

これは、「KING OF PRISM by PrettyRhythm」というアニメの略称、及び

「King & Prince」というジャニーズ事務所所属のジャニーズJr.内の男性アイドルグループの略称です。

 

正式名称の読み方は、前者は「キング オブ プリズム バイ プリティーリズム」であり、

後者は「キング アンド プリンス」です。

 

どちらも、男性アイドルグループであり、違いは二次元(アニメやマンガ)か三次元(実在する人物)かという点です。

 

上述したように、両者の正式名称はキングの部分以下は全く違うのですが、略称は完全同一となっています。

 

 

ここで、ジャニーズのアイドルグループ「キング&プリンス」の設立は2015年です。
一方、「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の放映は2016年に行われています。

 

では、商標登録についてはどうでしょうか。

 

アニメの方の「キングオブプリズム」及び「KING of PRISM」さらに、「キンプリ」は株式会社タツノコプロによって2017年2月17日に商標登録出願され、半年以内に商標登録されています。

 

一方、ジャニーズの「キング アンド プリンス」については、2017年時点においてはまだ商標登録出願されていません。

 

したがって、商標法的には、「キンプリ」の略称は指定商品・役務については、アニメの方の「キンプリ」が独占的に使用できることになります。

 

早い者勝ちなんですよ。

 

これは、ニュースになっているので一般の方でもご存じの方がたくさんいらっしゃると思いますが、「PPAP」のような流行語を全く無関係の人が商標登録するために出願したという事例とは違い、株式会社タツノコプロによる、法的に正当な行為です。

 

たとえ、ジャニーズの「キングアンドプリンス」の存在を知っていたとしてもです。

 

では、ジャニーズが「キンプリ」について商標登録出願しても商標登録されないのでしょうか。

 

そんなことはありません。

 

株式会社タツノコプロが取っていない範囲で商標登録される可能性があります。

 

同一・類似の範囲では無理でしょうが、その他の範囲でなら取れる可能性は十分にあります。

sponsored link

 

また、装飾文字や絵柄と共になら余裕で商標登録されます。

 

 

とはいっても、どちらも「アイドルグループ」なのですから、業務において重なる部分も多いでしょう。

 

ですから、ジャニーズの「キンプリ」の方はちょっと活動がしにくいといえます。

 

まあ、これは、商標登録をしっかりしていなかったジャニーズが悪いです。

 

ジャニーズの「キングアンドプリンス」については、略称を今のうちに変えてしまうというのが最善策だと思います。

 

というわけで、ジャニーズのキングアンドプリンスの略称は「キンプス」にしておきましょう。これなら商標登録できるし・・・(調査済み)。

sponsored link