主に知財。たまに問題解決

主に知財の話をしています。それから問題解決も。旧ブログ「問題解決中」と重複

主に知財

弁理士試験における悪問【意匠法】

弁理士試験においては、稀に「悪問」が出題されます。 これは、ひっかけ問題に近いもので、本当の知識を試しているというよりもひっかかることを狙っているような感じで私は個人的には好きではありません。   どのような問 […]

電子書籍の中古販売の技術と特許と出版社の未来

あなたは本を読むときは、電子書籍派でしょうか。 紙の書籍派でしょうか。 私は用途によって使い分けている派です。 書き込みをしたいタイプの本や子供向けの絵本などは紙の書籍で購入し、読んで知識を得るだけの書籍は電子媒体で購入 […]

「磯ラーメン」商標とビジネスにおける透明性

大槌町発祥の「磯ラーメン」という商標が大槌町ではなく、東京の飲食店経営企業により勝手に商標登録出願されていたというニュースを岩手日報で見ました。 近年話題になることが多い、無関係の人間による商標登録出願です。   […]

商標審査基準の改訂【第14版】

商標審査基準が改訂されました。 審査基準というものは、時代にあわせて変更されます。 このブログでもよく商標関連のニュースを扱っていますが(出願手数料を支払わない者による商標の大量出願など)、そういう「問題」行動をする人や […]

週刊SPA!によるBL社の取材記事とその裏側

週刊SPA!さんのウエブサイトに、『「ティラミス専門店「HERO’S」のパクリ騒動を“PPAP騒動”で非難された人物が語る』と題して商標騒動についてのちょっとした記事が載っています。   もうこれ、題名見ただけ […]