福田ちはると申します。

 

「誰もが知的財産権に関する法律の知識を得ることにより自己解決を図ることが出来る」

を目標に、「知財の知識」という知的財産権全般についての教授を行うサイトを運営しています。

 

このブログでは、主に知的財産権(特許、著作権、商標、意匠権など)に関する法律のニュースと問題解決について書いています。

 

弁理士資格は持っていますが、明細書を書くといった弁理士業は行っておらず、弁理士試験受験生に勉強を教えたりしています。

いつのまにかブランディングコンサルタントというか知財活用コンサルタントのようなこともするようになっていました。

基本的に個人でしているので、成果が上がらない場合は返金、お金のないアーティストさんのコンサルタントを成功報酬で請け負うなどかなり自由に仕事をしています。

 

様々な技術分野において協力者(元々弁理士試験の勉強を教えていた生徒さんなど)がいるので、知財コンサルティングを受けたい方はご相談ください。

 

「個人だし知財なんて意味わからない!」「そもそもうちの会社に知財なんて無い」「知的財産権なんてお金がかかりすぎて無理・・・」という方はぜひお問い合わせください。
専門用語を使わずに説明いたしますし、机上の空論に過ぎない単なる理想論は述べません。
(抽象的な言葉で語るだけのブランディング論や費用がかかりすぎる企画など)

実際にクライアント様が取り組み、成功した例に基づき、かつ分野に合わせて内容を変えるのでお力になれると思います。

 

特に、「うちの商品(サービス)は一流なのに経営が上手くいっていない」という方はご相談ください。
そんな方たちから多数相談を受けてきました。
(多忙のため、2018年度中は新規の依頼は受けられません。単発の相談のみ可能です)
 

このブログでは、長年(というほど長くはないけど)運営していた旧ブログ「問題解決中」が壊れてしまったので、一部残っていた記事を手動でアップしています。

 

Trizという問題解決ツールが好きで旧ブログ時代からいろいろと問題解決をしてきました。
質の高い発明をするために効果的なツールです。それだけでなく、日常の問題解決もできるのでTrizを実際の生活の中に取り入れるようにしています。

ちなみに右の写真は次女が食事中に創った芸術作品(?)です。次女はこんなものばっかり創っています。将来はものづくりに携わることでしょう(?)。

娘達の情操教育(?)のためにも大阪学院大学の中川徹先生の本を読みながらtrizを教えています。

といっても、しっかり勉強したわけではないのでかなり自己流です。

弊害しかないような・・・((((;゚Д゚))))

 

明るく純粋な長女、いたずら大好きでクリエイティブな次女、食いしん坊な色白少年の3児を育児中です。

趣味は料理・・・といいたいところですが、私にとって料理は’家事’という仕事です。
子供をお風呂に入れるという育児やおむつを替えるのは割りと好きなのですが。たまには休みたいときもあります・・・。と思っていたらある日突然倒れて入院したために子供にめちゃくちゃ泣かれました。ごめんよ〜。もう甘えたことは言いません(T T)

掃除も苦手なズボラ母で、主婦としてはかなり終わっていると思いますが、子供への愛だけは終わることはありません。

最近は子供が凄惨な事件の被害者になることも多く、心を痛めています。
全ての子供が楽しく遊び、学び、幸せに生きられる世界を夢見ています。
(夢で終わらせちゃだめよねっ)

福田娘の研究所
福田娘の研究所