知財法律相談専門弁理士の福田ちはるです。
商標・著作権・特許・デザイン等など様々な知的財産に関するご相談をお受けします。

法律相談の他、適切な弁理士の選定についてのご相談やセカンドオピニオンも承っております。

企業知財部員、ベンチャー企業知財担当者からのご相談も受け付けております。(例:「他特許事務所の弁理士が海外特許出願するに当たってこう言っているのですが、法律的におかしいですよね?こうすべきですよね」)

 

「誰もが知的財産権に関する法律の知識を得ることにより自己解決を図ることが出来る」を目標に、「知財の知識」という知的財産権全般についての教授を行うサイトを運営しています。
このブログでは、主に知的財産権(特許、著作権、商標、意匠権、など)に関する法律のニュースと問題解決について書いています。
昨年度は知財普及委員をしていました。

一般の方々からの知的財産に関する相談はもちろん、企業勤務の方々からのご相談も受け付けております。
ベンチャー企業の知財担当者の相談も引き受けています。

たとえば、企業知財部で弁理士をしているけど、こういうときどうしたら良いかわからないので最善策を知りたい(例:クライアントから外国出願依頼を受けたのだけど上司はこう言っている。でも、自分はそれが正しいとは思わない。等)というご相談も受け付けております。既に弁理士の場合は法律等について相談するのが恥ずかしいと思って躊躇することも多いでしょう。
そんなときにご相談いただきたいと思います。当然守秘義務を厳守いたしますのでご安心ください。
その他、知財教育や人事についてのご相談も各種受け付けております。

また、弁理士試験合格後10年以上に渡って様々な相談を受けてきたので、働きやすい企業や特許事務所についての知見を有しています。
企業情報、特許事務所情報もお問い合わせ下さい。

日常生活のなかで些細な笑いを見つけることと、
「人生を楽しみたい人、幸せに働きたい人」のサポートをすることが生きがいです。

エンターテイナーとして馬鹿な生き方をすることに努めています。

たとえば、小さな子どもがいるのに夫が仕事を辞め無職になったことがあります。
このとき、「何も言わずに無職の夫と減っていくだけの通帳残高をただ見守る」という経験をしたお陰で、就職・転職(キャリア)相談を受けたときには口先だけではないアドバイスや支援ができるようになりました。
(でも、「とりあえず辞めちゃえば?」なんて言わないのでご安心を!)

自分一人で考えているだけでは思いつかない解決策をご提案できるかも知れません。
あなたの人生を変えるきっかけになることが出来たら至上の喜びです。

 

知財キャリア相談の他、弁理士試験の受験指導も行っています。詳しくはお問い合わせください。特に論文添削に関しては1ヶ月で劇的に変化を与えることが出来ます。

最近のもっぱらの関心事は、「幸せに働くということの意味」と「少子化が加速する時代にいかにして知財業界に人を増やし活性化させるか」です。私の仕事に対する考え方

真面目な記事を見ると怖い人に思えるかもしれませんが、基本的にはこういう話をしてニヤニヤしているようなオタクです。
プライベートでは三児の母です。

ちなみに右の写真は次女が食事中に創った芸術作品(?)です。次女はこんなものばっかり創っています。将来はものづくりに携わることでしょう(?)。

 

日本の子どもたちの教育に発明を始めとした創作と知財を取り入れたいです。

福田娘の研究所
福田娘の研究所