この記事をシェアしよう!

見るとはなしにアンパンマンを見ていてふと思ったのですが、「アンパンマンは食事をしない」という事実に気づきました。
毎回毎回アンパンマンの分だけ食事が用意されておらず、アンパンマンはみんなが食事をするのを優しく見守るだけ。

気になってぐぐってみたら・・・

「アンパンマンは食事をしません。頭に詰まったあんこがエネルギーなので食事をしなくても大丈夫なのです」(公式サイトより)とのこと。

 

トリビアを知ったぞ!と思った私は、早速長女に問題を出してみました。

 

「アンパンマンは何を食べるでしょう?(心の声:アンパンマンは何も食べないのさ♪)」

 

 

しかし、私の期待に反して長女の答えは、

「あんこだよ」

でした。

 

「!!」

 

 

公式サイトを見たときよりも大きな衝撃を受けました。

 

「え?アンパンマンは何も食べないよ?」

 

「そうなの?バタコさんが作ったあんこを食べていたよ」

 

「・・・」

 

そんなこと公式サイトには書いてありませんでした。

 

言葉を変えて検索し直してみたのですが、娘が言うような事実はわかりませんでした。

 

この場合、何を信じるべきなのでしょうか。

 

 

私は・・・

sponsored link

娘を信じることにしました。

 

なぜなら、娘はアニメの細かい部分までよく見ているからです。

 

たとえば、長女に教えられて気づいたのですが、高橋留美子原作「境界のリンネ」というアニメのOPでリンネがお金を貰うシーンがあるのですが、この受け取るコインの金額が徐々にあがっているのです(最初のころは10円玉や100円玉だったのに先週は500円でした。次はもう、1000円札しかないけれど、「コイン」じゃないし、次はどうするのだろう?と興味津々です。テーマ曲が変わるだけかな?)。

 

また、「かいけつゾロリ」というアニメで、一定期間だけイシシとノシシの声優さんが変わるのですが、これには違和感があって三歳の次女でも「変!変!」とずっと気にしていました。

 

かなりの違和感があるので、どうせなら天才山寺宏一さんが主人公ゾロリと一人2(または3)役をこなしてしまえば良かったのに・・・と考えてしまったのは私だけではないはず。

 

まあ、そんなわけで、いわば「アンパンマンを観るプロ」である子供の声を信じることにしたわけです。

 

わたしたちは、わからないことがあるとすぐにインターネットで検索して答えを求めてしまいますが、意外と、身近な人の方が正しい答えを知っているのかもしれませんね!?