既に日本に存在したApple Cardの話

Apple社が、優先権を主張して「Apple Card」と「Apple Cash」の商標を日本国特許庁に出願しているようです。

アメリカでは今月からApplecardというクレジットカードの提供が始まるようですが、このカードに使用する名称のようですね。
リンク先の公式ウェブサイトに説明が載っていますがかなり良さそうなカードです。
シンプルで透明性があってセキュリティに優れている。
いかにもアップルという感じです。

アメリカでは今月からサービスの提供が開始されますが、時間差で日本にも上陸することと思います。

 

ところで、「Apple Card」って、日本でも誰かが商標権を持っていそうですよね。
ということで調べてみたら・・・

ベストライセンス株式会社の上田育宏さんが思った通り商標登録出願をしていました。

 

それと、株式会社たまやさんも。
こちらは既に平成12年に商標登録されています。

 

ここで株式会社たまやさんとはどんな会社かというと、スーパーマーケットを手がけていらっしゃいます。
そして、アップルカードとは、販売促進のためのポイントカードなんですね。

外観はこんな感じです。

sponsored link

株式会社たまやのアップルカード
株式会社たまやのアップルカード

 

今はポイントカードはデザイン変更されて旧アップルカードは使われていないようですが・・・

復活させるべきですよね!

 

だって、アップルカードですよ?

既に商標権を持っているんですよ?

一旦使用を中止して復活させるのではちょっと変と思われるかもしれませんが良いではないですか。

 

だって、天下のAppleのクレジットカードと同じ名称のApple Cardですよ!?

使わなきゃ!!

 

といっても下手に復活させると「Applecardに便乗かよ」と思われそうなのでここは慎重にしなくては悪い方向にブランディングされてしまいます。

場合によってはApple社に商標権を譲渡するのも良いかもしれませんね(買ってくれるかはわからない)。

アイホン株式会社みたいに商標権をライセンスしても良いかもしれません(無理そうだけど)。

 

株式会社たまやさんには棚ぼた的なこの幸運を最大限に利用してほしいです。