主に知財。たまに問題解決

主に知財の話をしています。それから問題解決も。旧ブログ「問題解決中」と重複

「特許」の記事一覧

特許庁長官による特許出願『アドパス』

特許庁が、特許・商標出願を行い、特許権を取得しました(出願から2ヶ月経たずに特許査定!)。 経済産業省ホームページ該当記事 特許庁長官による特許出願の内容 特許法第36条には、 特許を受けようとする者は、次に掲げる事項を […]

知財用語の誤用や勘違い【名称を特許出願】

今から10年くらい前までは大手の新聞でも知財に関する記事は誤った言葉を使っていることがあったと記憶しています。 しかし、最近は記者のレベルが上がり、大手新聞社の記事で知財関係者が読んでも首をかしげるような記事はほぼなくな […]

日本と他国の新規性喪失の例外

新規性喪失の例外とは、特許を受けるための要件である新規性等を失っているにもかかわらず、新規性等があるものとして扱う例外を言います(特許法30条)。 グレースピリオド(grace period)とも言いますが、英語本来の意 […]