人の顔に著作権はあるのか

著作権

過去に何度も肖像権については記事にしましたが、人の顔を保護する権利は、著作権ではなく肖像権です。   人の顔は思想又は感情を創作的に表現したものではないからです(著作権法2条1項1号)。   では、人 […]

知財ビジネス評価書を利用した融資

その他知的財産権

地方銀行で企業の知的財産を評価した知財融資が広がっているという日経新聞の記事を見ました。 最近伸びているのが「知財ビジネス評価書」を活用した融資です。 なお、「知財ビジネス評価書」とは、専門の評価機関が特許権や商標権など […]

塩崎裕也という新たな商標トロールの出現

商標

今日「大迫半端ないって」と書いたTシャツは誰でも販売出来る !という記事を書いたのですが、この商標登録を受けていた塩崎裕也という人が商標トロールだったことが判明しました。 判明といっても彼の名前でちょっと調べただけですが […]

写真の技術よりも重要な著作権と肖像権

著作権

最近のカメラは性能が良いので、誰でもプロ並みの写真を撮ることができます。 私も、たまに子供の「奇跡の一枚」を撮っては「ポスターみたくない?超キレイ!」と騒いでいます。   このように、誰でも美しい写真が撮れるか […]

有斐閣書籍の無断複製(著作権侵害)事件

著作権

有斐閣のホームページに有斐閣の書籍の違法複製、転載、アップロード等された事例が掲載されていました。   たとえば、行政書士が、自身のブログに有斐閣の書籍「契約書作成の実務と書式」を書体をです・ます調に変え、見出 […]

ページの先頭へ