「著作権侵害」タグの記事一覧(2 / 8ページ目)

人の顔に著作権はあるのか

著作権

過去に何度も肖像権については記事にしましたが、人の顔を保護する権利は、著作権ではなく肖像権です。   人の顔は思想又は感情を創作的に表現したものではないからです(著作権法2条1項1号)。   では、人 […]

写真の技術よりも重要な著作権と肖像権

著作権

最近のカメラは性能が良いので、誰でもプロ並みの写真を撮ることができます。 私も、たまに子供の「奇跡の一枚」を撮っては「ポスターみたくない?超キレイ!」と騒いでいます。   このように、誰でも美しい写真が撮れるか […]

有斐閣書籍の無断複製(著作権侵害)事件

著作権

有斐閣のホームページに有斐閣の書籍の違法複製、転載、アップロード等された事例が掲載されていました。   たとえば、行政書士が、自身のブログに有斐閣の書籍「契約書作成の実務と書式」を書体をです・ます調に変え、見出 […]

ゲームバーにおけるゲーム機の貸出と著作権

著作権

2ヶ月前に大阪のゲームバーが著作権侵害が原因で閉鎖されることになったという記事を書きましたが、今度は兵庫や京都のゲームバーの経営者が逮捕されました。 以前記事を書いたときには知らなかったのですが、ゲーム業界団体(任天堂や […]

SNSでの告白を他人に晒したら罪になるのか

著作権

著作権法が改正されましたね。知財ブログとしては改正著作権法について詳しく説明したいところですが、今日は中高生向け(大学生や場合によっては社会人も)に身近な話題を。   最近は小中学生でもスマホを持っています。し […]

官報と著作権と編集著作物

著作権

誰もが自由に発言を出来るようになった現代では、政府の政策等について、持論を展開したいという場合があるでしょう。 このような場合、たとえば、ブログで自分の意見を述べる場合にはまず、政府がどのように考えているかについて政府の […]

ページの先頭へ