ようやくプロフィール写真を変えました

久しぶりのブログ投稿です。夏休み中はマップアプリや乗り換え情報アプリ以外にスマホをほとんど使わず、真面目に遊んできました。

子供が三人もいるとやかましいのですが、可愛い盛りなので、可愛いね可愛いねと声をかけながら写真を撮っていたので我ながら怪しいカメラマンだったと思います。

「ママも写真撮ってあげる」と娘に言われたのですが、ママとしては自分の姿を撮ってもらうよりも子供の写真を撮る方が好きなので旅行の写真にママはあまり写っていないのです(そうやって10年くらいほとんど写真を撮っていません)。

 

このブログのプロフィール写真も暗さでごまかしてきました。

ただ、多数の方から「怪しいからプロフ写真変えたほうがいい!」と言われているので、いい加減に変えるつもりです。「暗いから良くない」とは言われていたのですが、流石にストレートに「怪しい」は応えました(笑)

sponsored link

プロフ写真って、カッコイイ・美しい自分を見てほしいという人もいるかもしれませんが、何より「生身の人間であるという信頼」を打ち出すためのものなので恥ずかしくてもはっきりと写っている写真を使うべきなんですよね。

ブログを匿名から実名に変えたのもそれが理由です。

 

そんなこんなでプロフ写真を用意しようと思ってスマホ内の写真を検索してみたのですが、どれも子供と一緒に写ってしまっているので良さそうなのがありません。直近で私が写っている明るめの写真を一枚見つけたので、一緒に写っている人が入り込まないように写真を切り取って暫定的にそれに変えてみました。

 

そのうちちゃんとした写真を撮ろうと思いますが、変更するのが面倒で何年もこのままでいる気もします。