主に知財。たまに問題解決

主に知財の話をしています。それから問題解決も。旧ブログ「問題解決中」と重複

「特許」の記事一覧

特許出願料減免措置の悪用

特許出願の手数料等が引き上げられるかもしれないとのニュースを見ました。 出願を増やすために日本では欧米より特許出願手数料を低くしてきましたが、会計上、赤字続きだったそうです。 そのため手数料の値上げをするというのは最もな […]

エコリカ→キャノン損害賠償請求の妥当性

株式会社エコリカが、キヤノン株式会社に対し、インクジェットプリンタ(長音で伸ばすのは好きじゃないのでこの記事内では「プリンタ」で統一します)用インクカートリッジに関する独占禁止法違反行為差止等請求訴訟と3000万円の損害 […]

秘密特許制度の導入

秘密特許を導入する法改正があるとのニュースを見ました。 秘密意匠ではないですよ。秘密特許です。 主要先進国では導入されているのですが、日本では敗戦を理由に昭和23年に廃止されてしまいました。 ところで、そもそも秘密特許と […]

AI秘書ゆう子の切ない恋愛

コンニチワ。私、AI秘書のゆう子。ゆう子さんってヨんでネ。 アナタにピッタリのAI関連特許を探してクルワ。Dong Dong(ドンドン)聞いてね。 え?最新のAI特許関連出願情報? チョット待ってネ。 ・・・ハイ。出てき […]

蒸気機関の発明者たちと基本特許

今日は、蒸気機関を発明したイギリスの発明家トマス・セイヴァリの誕生日。およそ300年ほど前の発明者です。 セイヴァリは容器の中の水を蒸気の力で押し出し、蒸気の凝縮を利用して生まれた真空によって新たに水を吸い上げるという仕 […]

虚偽表示の禁止【特許庁に出願済?】

特許権の侵害をした場合に、何らかの罰を負わなくてはいけないということは一般の人々の間でも認識されていると思います。 ということは、逆に言うと「特許製品ではない物に特許表示をすると競合社は特許侵害を怖れてその製品を製造販売 […]

特許庁長官による特許出願『アドパス』

特許庁が、特許・商標出願を行い、特許権を取得しました(出願から2ヶ月経たずに特許査定!)。 経済産業省ホームページ該当記事 特許庁長官による特許出願の内容 特許法第36条には、 特許を受けようとする者は、次に掲げる事項を […]