天使のペットという商品をご存知でしょうか。
その昔、「しゃべくり007」という人気番組で紹介されたこともあるモノマネするぬいぐるみです。

2000円前後という低価格ながら、その愛らしさから売れに売れて現在在庫がない状態の超人気商品です。

 

こういう商品は昔からあって(うちでは6年くらい前にモノマネアンパンマンという商品を買いました)、なぜ今になって人気が出ているのか不思議なくらいです。

 

我が家ではスマホでモノマネしてくれる猫や犬のアプリをダウンロードして長いこと遊んでいたことがありますが、それのリアルバージョンという感じでしょうか。

 

この手のおもちゃとしては、福田家では人間が近づくと突然笑いだすペットのおもちゃ(よく旅先の土産物屋でも売っているやつです)も持っていて、一家に一台とは言わないまでも日本ではかなり普及していると思います。(ちなみに福田家では類似のおもちゃとして、近づくと曲が鳴るおもちゃも持っています)

 

さて、この天使のペットは長いこと品薄になっているので類似品が他社から発売されないのかなと心配していたら、タカラトミーさんから、4月28日に似た感じのおもちゃが発売されることになっていました。

sponsored link

その名も、「しゃべくりペット(しゃべくりハッピー&しゃべくりラッキー)」です。

 

何その名称!?しゃべくりセブンの公式ぬいぐるみ!?と思ってしまいそうですが、そんな事実はないようです。

 

基本的に商標登録は早い者勝ちですので、「しゃべくり」という言葉をおもちゃに使っても商標法的には何の問題も生じません。

 

しかし、過去に類似のおもちゃ(天使のペット)がしゃべくり007で紹介されていたことを考えると、しゃべくり007と何らかの関係をもっているのでは?と勘違いされてしまいそうなので、ネーミングはもうちょっと違うものにすればよかったのにな・・・と思ってしまいます。

 

ちなみに性能はお値段が高いだけあって高そうです。
天使のペットと違い「ものまねをするぬいぐるみ」ではなく「会話できるぬいぐるみ」のようですから。

 

もちろんスマホのアプリを使ってカスタマイズしないといけないようですが、どれだけすごいのか試してみたくなります。

 

それにしても・・・面白そうなおもちゃであるだけに、名称がひっかかるんですよね(^^;

 

ちなみに、「しゃべくり007」の人気に便乗したい方、「しゃべくり」の商標については、今ならおもちゃ以外でなら取得できるので、取ってみてはいかがでしょう(笑)