*この記事は旧ブログの記事で、実際に書かれたのは2年ほど前です。

 

今から8年前にスティーブ・ジョブズが「誰がスタイラスなんて必要とするんだ?」という発言をしていましたが、2日前にアップルからアップルペンシルが発表されました。

 

故・ジョブズも草場の陰から恨めしい顔で現在のアップルを睨んでいるだろう・・・と思ったのですが、このApple Pencil、用途を絞っているのでジョブズの意志に反するわけではなさそうです。

 

というのも、iPad ProやMac book air でしか使えませんし、非常に繊細なので、購入するのはイラストレーターや製図家など特殊な職業の人たち限定で一般人向けではないからです。

 

もちろん普通に販売されることになりますからアマチュアでも購入できます。

 

Nintendo Dsみたいに全ての人にスタイラスを、という意図でアップルペンシルを発売したわけではなくて、ペーパーレスを実現するため、という感じです。

sponsored link

 

オシャレだしイラストレーターさんの間では普及しそうですよね。

 

 

ちなみに、Nintendoとアップルがコラボしたスタイラスを作ってみました。

今年はマリオ生誕30周年ですし。

福田作 アップルペンシル
福田作 アップルペンシル

 

制作費200円です。

書き味はなかなか良いです。

 

本物のApple Pencilはまだ触ったこともありません。