この記事をシェアしよう!

今日はフィギュアの羽生結弦選手がフリーで走るだけでなく、将棋の羽生善治竜王が藤井聡太五段との公式戦初対局を控えているとあって、ネットやSNS上では羽生の文字が踊っています。

 

そこで、ぜひこの機会に便乗してほしい人(?)がいます。

 

 

それは、埼玉県羽生市!

 

 

羽生結弦・羽生善治両名と縁もゆかりもない埼玉県羽生市。

ゆるキャラはいるものの、あまり有名ではない羽生市。

しかし、採れたての農産物が美味しく過ごしやすい羽生市。

 

そんな羽生市に恥を捨てて羽生に便乗イベントを起こしてほしいのです。

 

 

・・・いえ、既に勝手に便乗イベントやっていらっしゃいますけどね。

 

もうちょっと派手にやってほしいなと思います。

sponsored link

 

 

具体的には羽生イオン辺りで「羽生結弦選手復活おめでとう平昌オリンピックキャンペーン」と称して金メダルチョコを販売とか・・・。

「羽生善治竜王に挑め!」キャンペーンと称してドラクエの勇者の姿に扮して羽生善治竜王(のはりぼて)を倒しに行くイベントを企画したり・・・

 

そう、羽生のイオンってまだ新しくてキレイでしかもめっちゃ大きいんです。
子供用品もいっぱいでうちのこどもたちも喜んでいました。

 

というわけで、頑張れ羽生市!

 

 

なお、羽生市が実際にこんなイベントをした場合にはすぐに権利者から差止を受けるので絶対にやらないほうがいいです。

 

やるなら、

「羽生結弦選手頑張れ!」キャンペーンとしてプーさんのキャラクターグッズをたくさん積み上げて販売するのはどうかな(真顔)。