佐賀県元職員による「いちごさん」苗誘拐事件

佐賀県のイチゴの新品種「いちごさん」の苗が、元職員によって無断で持ち出され栽培許可を受けていない農家2軒に渡っていたそうです。

なんだかきな臭い事件ですね・・・。

 

佐賀県農業試験研究センターに勤めていた60歳代の男性技術者(昨年既に退職)が、開発段階で生じた廃棄すべき苗の一部を無断で持ち帰り、知人の農家に渡していたのだとか。

 

金銭の授受がなかったことや、現時点で外国などに流出した痕跡はなく他の持ち出し事案も確認されなかったことなどから、法的措置は見送ったとのことですが・・・

 

甘いわーっ!!イチゴより甘いわー!

ええのか?それでエエのか?またやるで!?

 

いちごさんは、1万5000株の中から選ばれた「奇跡の1株」。すなわち、イチゴ界の橋本環奈ですよ?

 

その橋本環奈ちゃんをですよ、勝手に連れ去って、謝罪したから許してあげようなんて・・・

sponsored link

 

法は許してもファンが許さんわー!!

 

いちごさんはね、本名を「佐賀i9号」とおっしゃって、商標権も取得され、一粒ずつ大切に箱にしまわれている文字通り箱入り娘なんですよ。

 

その子をですね、誘拐してですね、「ごめん」で済むなら警察も裁判所もいりませんよ。

 

もしかしたら、いちごさんはもう海外に流出しているかもしれませんね。

 

もう、知らない、知らない・・・。

いちごさんに成敗されてしまいなさいっ!!