この記事をシェアしよう!

ソフトバンクとヤフーの合弁会社PayPayがスマホ決済サービス「PayPay」を開始することになりました。

このサービス、スピード感が半端ないです。
日本におけるユーザー数ナンバーワンを狙って、ガンガン行っている雰囲気をひしひしと感じます。
先のことは考えないでとりあえずどんどん行動していくこのスピード感、すごいですね。

 

まず、会社名。

 

6月にペイ株式会社という名前で設立していましたが、7月になってペイペイ株式会社に社名変更しています。

 

だって、既にbase株式会社のpay.jpという商標が存在しますし、これはまずいですよね。

というわけで、ペイを2倍してpay2.jpというわけですね。

 

次に、ロゴ。

 

まだ完成していません!
とりあえずサービス開始が先という感じで良いですね。

 

ただ、ロゴも水色を主に用いた色合いは避けた方が無難ですね。

sponsored link

 

だって、PayPal商標に似すぎてしまうから。

PayPal商標jplatpatより
PayPal商標jplatpatより

ただでさえpaypayとpaypalは称呼が類似しているのだからロゴもそっくりだったら、確実にPayPalから差し止めを食らうでしょうね。

 

どんなロゴが出てくるのか今から楽しみです!

 

というか、どんなロゴにせよPayPalが何か言ってくるんじゃないかな(^^;

 

ちなみにPayPayは加盟店獲得の施策として店舗側が負担する決済手数料を開始から3年間無料にするとか。

 

これで、「うちも導入してみようかな」と考えているお店を取り込みやすくなりますね。